FC2ブログ








シュミレーション リターン比較 低コストバランス型投資信託 3

低コスト バランス型投資信託という選択
低コスト バランス型投資信託の比較
低コスト バランス型投資信託の損益比較を
比較を行ってきましたが

ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)
運用管理費用 年率 0.34%(税抜)
をはじめ
eMAXIS バランス(4資産均等型)
運用管理費用 年率 0.5%(税抜)
が設定(販売)されて、インデックスファンドの環境が
大きく変化してきたので、リターン比較をしてみました。

比較条件
セゾン投信
セゾン・バンバード・グローバルバランスファンドの
積立条件を基準として、同様に毎月積立場合の各月末の
損益率を算出しました。
積立条件は、設定日が新しいバランス型投資信託の設定月を
積立の開始としています。

以下の5本を比較
セゾン投信  セゾン・バンバード・グローバルバランスファンド
運用管理費用 年率 0.74%±0.03%(税込)
運用管理費用 年率 0.69%±0.03%(税込)2015年9月11日より
三井住友TAM  SBI資産設計オープン(資産成長型)  
運用管理費用 年率 0.7344%(税込)
三井住友TAM  世界経済インデックスファンド
運用管理費用 年率 0.54%(税込)
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 8資産均等型
運用管理費用 年率 0.54%(税込)
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 波乗り
運用管理費用 年率 0.54%(税込)

では結果を
スポンサーサイト



低コスト バランス型投資信託の損益比較1

低コスト バランス型投資信託という選択
低コスト バランス型投資信託の比較
の次として
低コスト バランス型投資信託の損益比較を
比較を行いました。

比較条件
セゾン投信
セゾン・バンバード・グローバルバランスファンドの
積立条件を基準として、同様に積立場合どうなったか?
各月末の損益率を算出しました。

以下の5本を比較
セゾン投信  セゾン・バンバード・グローバルバランスファンド
三井住友TAM  SBI資産設計オープン(資産成長型)  
三井住友TAM  世界経済インデックスファンド
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 8資産均等型
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 波乗り

では結果を

低コスト バランス型投資信託の比較

低コスト バランス型投資信託という選択で
選択した投資信託を比較してみました。

以下の5本です。
 
セゾン投信  セゾン・バンバード・グローバルバランスファンド
三井住友TAM  SBI資産設計オープン(資産成長型)  
三井住友TAM  世界経済インデックスファンド
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 8資産均等型
三菱UFJ投信  eMAXISバランス 波乗り

低コスト バランス型投資信託という選択

低コスト バランス型投資信託という選択

子どもの教育資金作りを目指して投資を始めた我が家においては、
低コスト・バランス型投資信託を選択することは不思議ではありません。

我が家は投資 初心者なのです。

運用資産の構成状況(組み合わせ)=ポートフォリオを組み立てる。

 1.我が家のリスク許容度を基に、異なるリスクとリターンのものを
  分散させる。

 2.運用対象を一つに集中させず、できるだけ分散させた金融商品で
  運用を行って、リスクを回避すると共に、投資家が目標とする
  年間のリターンと、それに見合ったリスクのバランスをうまく取る。

 3.全体の収益性や換金性を考えて、金融商品をいかにうまく組み合わ
  せて、リスクを管理しながら運用するかが重要である。

 4.パフォーマンスへの影響度が非常に高い。

など書籍、セミナーに参加して少しは学びましたが理解には時間が掛かります。

あまり時間ばかり掛けていても、しかたがないので実践あるのみ
(我が家の性格的なもの 始めてみなければわからない。真剣に学ばない。)

低コスト・バランス型投資信託の選択となりました。

では、未成年口座で購入できる低コスト・バランス型投資信託は